キプロスは、様々な文化の痕跡が残る、地中海で三番目に大きい島です。キプロスには、ほぼ全てのものが揃っているので、ユニークな旅が期待できます。しかし、実際にキプロスを旅行で訪れる人は、そう多くはありません。距離や無知がその原因だと思いますが、キプロスという素晴らしい街の存在を見落としてしまっているのです。

最終的に、私たち自身がもったいない思いをするのです。

夏の間、日常から離れて過ごす、ヨーロッパのとっておきの場所についてご説明します。次回旅に行かれる際には、ぜひ第一候補としてご検討ください。

キプロスは、贅沢にギャンブルをして過ごしていただくために、お子様連れのお客様を歓迎しています。全ホテルで、エンターテインメント・プログラムをはじめ、様々なアトラクションや遊び場、クラブ、子供向けプール、ベビーベッドを完備しています。

料理は食べやすく、食欲をそそるメニューを用意しています。好き嫌いが多いお子様でも、きっと食べられる料理が見つかるでしょう。レストランでは、ギリシャの国民的料理をはじめ、乳製品、新鮮な野菜や果物など、幅広いメニューから選べます。観光客が訪れる地域については、インフラも十分に整備されています。お子様用品など、必要なものがあれば、お店で購入するのも簡単です。

キプロスへ行く、家族旅行のベストシーズンとは?

キプロスのピークシーズンは、5月以降です。この頃になると、気温は暖かくなってきてはいますが、海水の温度はまだ低いままです。海岸沿いを歩いて、潮の香りを楽しみましょう。6月になれば、ビーチでゆったりと過ごし、海水浴が楽しめます。気温は24〜25度まで上昇し、27〜30度ほどの暖かい風が吹きます。

7〜8月は、気温が40度を超える猛暑が続きます。この時期のご旅行は、あまりおすすめできません。お子様連れには、秋のご旅行をおすすめします。

9〜10月は、暑さが和らぐものの、海水の温度は暖かい状態が続きます。11月に入ると、海水浴シーズンは終了し、気温も下がってくるので、大人の方も、お子様も、暖かい服装でお越しください。日中の気温は20度前後ですが、日没後はぐっと冷え込みます。

また、パフォスに行かれることをおすすめします。というのも、日中はまだ暖かく、他のリゾート地のように、頻繁に雨が降ることがないからです。

10歳以上の大きなお子様と一緒なら、山に行ったり、古代遺跡を散策したり、この時期に飛来するフラミンゴを見物したりして、冬を過ごすのも良いでしょう。目覚めていく自然の姿や、開花する様子など、2月ならではの風景を堪能することもできます。

北キプロスのリゾート

あまり旅行者に知られていない北キプロストルコ共和国は、費用を抑えたい家族旅行におすすめです。ホテルの「星評価」は低いのですが、地元の人が親切で、あまりにも良心的な料金を考慮すると、その評価の低さも気にならなくなるほどです。

キレニア

キレニア – 北キプロスを代表する、海岸沿いのシーサイドリゾートです。

ギュゼルユルト – とても美しいリゾートタウンで、食事とホテルがお手頃価格で楽しめるので、お子様連れにおすすめです。

北キプロスの気候は、南部よりも温暖なので、11月中旬まで海水浴が楽しめます。古代ギリシャ時代の遺跡からの絶景の景色が、観光の目玉になっています。

お子様と一緒に、キプロスのどこに行きたいのか判断するためにも、ホテルサービスを十分に調べる必要があります。子供向けの幅広いレクリエーションサービスが含まれている「オールインクルーシブ」のホテルがおすすめです。そのレクリエーションサービスの例としては、以下のものがあります。

  • アニメ番組
  • 子供向けの公園
  • プール
  • ベビーシッターサービス。子供を預けて出かけられます。

ほとんどのホテルが、「オールインクルーシブ」システムを導入した料金体系になっており、ファミリー向けのホテルでは、お子様向けの特別メニューが用意されています。ベビーベッドの利用も可能です。中でも、5軒のキプロスのリゾート施設は、お子様連れでもリラックスできる、最高のホテルと認定されています。

アヤナパ

アヤナパは、どちらかと言うと、若者向けのリゾートだと考えられていますが、子供向けのアクティビティもたくさん用意されています。誰もが楽しめるエンターテインメントが必ず見つかるでしょう。

古代ギリシャ神話に基づいたアトラクションが楽しめる ウォーターワールド・テーマパーク

  • レース専用コース
  • 遊園地
  • 海賊船で遊覧
  • イルカが楽しめる水族館
  • 恐竜公園

キプロスでは、ロシア人の人口が最多の割合を占めます。これは、ビーチで過ごすバケーションが人気を集めているからです。幼児教育の施設について言うと、創造性を刺激する施設が設けられ、ワークショップも開催されています。子供たちのワークスキルを磨いたり、発達を促したりすることを目的としたクラスが実施されています。例えば、コレオスにあるキッズセンターでは、ロシア人のベテラン教師を招いて、子供たちと一緒に作業を行います。

「モレキュール」は、インタラクティブな博物館です。子供たちが遊びを通して、自然科学の基本的な考え方を学ぶことができます。大人向けのマスタークラスも開催されています。

お子様の年齢に関係なく、リマソールへは飛行機で移動できます。ここは、特にアクティブに過ごしたいご家族におすすめです。

アクティビティが楽しめる場所

  • キメの細かい砂と浅瀬が広がる最高のビーチ
  • 日陰のある市営公園、遊び場、運動場、動物とふれあえる動物園
  • ファゾーリ・ウォーターマニア・ウォーターパーク
  • 子供も楽しめるスポーツ複合施設

また、学べる施設が充実したアルキメデスもおすすめです。遊園地、バブルパーク・エンターテインメント・センター、マイモールショッピング・エンターテイメント複合施設にもお立ち寄りください。

お子様連れの旅で、キプロスを目的地に選べば、ホスピタリティと安全性の高さが期待できます。

ホテル評価の星の数に関係なく、地元の人たちは親しみやすく、ホテルでは歓迎して出迎えてくれます。ホテルの客室は快適で、設備も充実しています。ホテルスタッフの態度やサービスも申し分ありません。砂浜は柔らかく、入り江の波は穏やかなので、子供たちは海岸沿いを自由気ままに遊べますし、安全に海水浴も楽しめます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *